自己紹介とお断り・お詫び

筆者について
スポンサーリンク

こんばんは。

今日のテーマは

自己紹介とお断り・お詫び

まだこのサイトを制作始めたばかりなのですが、先にお断り&お詫びをしておきます。

 

「元プロ野球選手が本音で語る」と言っておきながら、まだどこの誰なのか?を公表できておりません。

 

このサイトは「元プロ野球選手が本音で語る」と言うポリシーを掲げていますので、実名を公表した上で堂々と制作していくつもりですが、現在は少々事情があり、念のため匿名とさせていただいております。

 

そう遅くならないうちに、時期が来ましたら堂々と実名を公表して制作を継続していこうと思っていますのでご理解の上、応援をよろしくお願いします。

 

とは言っても「お前は誰なんだよ?」と思いますよね?笑

このサイトをどんどん制作していく上で、野球が好きで詳しくて、なおかつ私のような半端モノを知っているマニアックな人もいるかもしれません・・・。

 

いずれは公表するつもりですので決して隠し通すつもりはありません

 

今はちょっとした事情があって念のため不特定多数に公表するのを避けているだけです。

 

ですので、内容を見ていただきながら「アイツじゃない?」ってどうしても気になる人がいたら、「お問い合わせ」より直接ご連絡(質問)ください。

 

正解の場合は出し惜しみなくお応えさせていただきますので。

 

「見事、正解した人には~・・・」

 

とっておきのプレゼントを贈りたいのですがそういう訳にもいきませんので・・・笑

 

何か希望があればダメ元で言ってください!

 

プロ野球選手とは「夢」や「希望」を与える職業です!!

もう遠い過去の話なんですが「プロ野球選手」と言う職業は、ただ野球をやって報酬をもらうだけの職業ではないと思うんです。

 

子供だけに限らず、大人にも老人にも、全ての人達に対して「」や「希望」を与える事が仕事だと思います。

 

もちろんその「夢」や「希望」を与える手段の中に「野球」と言う競技があるのです。

 

「野球」と言う競技で人よりも優れた技術やパワー、パフォーマンスを行う事で「野球」を好きでいてくれる人たちに「あの人たちはすごいな」って思ってもらう。それが「夢」や「希望」に変わるんだと思います。

 

でも「夢」や「希望」を与えるのって「野球」のプレー以外にも出来る事は多いんですよね。

 

もちろんプレーするだけじゃなくて野球教室のように教えてあげるって言うのもそうですし、一緒に遊んであげるって言う事もそう。

 

もっと言えば、サインをしてあげる、握手をしてあげる、会話をしてあげる・・・。

 

考えればいくらでもあります。

 

って偉そうな事を言っちゃってますが、実は、私自身もプロ野球の現役選手だった頃って残念ながらこんな風に考える事は出来てなかったんですよね・・・。

 

今思うとホントに残念でバカだったな~って思います。

 

現役当時と比べると、影響力も認知度も「0」に等しい程度しかありませんが、それでも一瞬でも「プロ野球選手」でいれた事を誇りに思い、今からでも何か出来る事がないか?を考えながら、微力ながらでも自分に出来る事があれば出し惜しみする事なく実行できる人間になりたいと思っています。

 

なんかいつの間にか堅苦しい話になっちゃいましたけど・・・、これからもこんな風に思っている事を本音で包み隠さずに発信していきたいと思います。

 

そんなサイトに出来る事を願ってこれからも頑張って制作していきます。

 

おやすみなさい・・・

コメント

  1. 池田 より:

    今回、初めてblogを拝見させて貰ってます。
    失礼ですが、真木将樹選手でしょうか?
    当たったら何があるとか無いでしょうが (笑)

    色々と今大変かと思いますが、これからも更新楽しみにしています!
    頑張ってください!

    • motopro より:

      コメントをいただいていながらずっと返信できていませんでした・・・。
      申し訳ありません。

      今更ながら、仰る通り「真木」です。
      私みたいなニッチな選手を当てるなんてすごいですね。
      コメントをいただいた時は少し大変な時でしたが、月日も経ち、落ち着いた毎日に戻っております。

      またここのブログも再開していく事にしましたので今後ともよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました